2009年09月28日

「天然住宅」とは

9/28up: リフォーム始めました。

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。



(写真は断熱内窓『暖窓』)

戸建を建てたばかり、マンションに住んで間もない・・・
健康のことは気になるけれど、建て替えはまだ先。いずれは建て直すとしても、目先住んでいくにあたり、最低限のところリフォームで対応できれば助かる。
子どものことを考えると、今すぐできる対策を施したい。
光熱費削減に、安くて効果の高いものを探している。
東京都のCO2削減義務に対応したい。

などなど

いろいろなニーズの声をいただき、
リフォームも本格的に始めることとなりました。

http://tennen.org/reform/

一般家庭であれば、

健康のため:影響の大きい床のフローリングを無垢材に。壁を漆喰にしたり、腰板や壁紙もできれば・・・
電磁波対策:電磁波対策キット、アース対策など
エコのため:断熱等による省エネ>断熱内窓「暖窓」、壁の断熱など
その他 まずはご相談から


一般的なリフォームは、素材はもとより、施工において有害な接着剤を多用することがほとんどです。「天然住宅」のリフォームは施工にまで健康とエコにこだわっています。


一般企業であれば
エコのため:断熱等による省エネ>断熱内窓「暖窓」、壁の断熱など
電磁波対策:電磁波対策キット、アース対策など
健康のため:影響の大きい床のフローリングを無垢材に。壁を漆喰にしたり、腰板や壁紙もできれば・・・
その他 まずはご相談から


特に 東京都が 4/1 より事業者への CO2 対策を義務化することもあって、省エネ対策でもコストパフォーマンスの高い窓の断熱、特に内窓としての「暖窓」をお薦めします。樹脂窓が一般的ですが、環境と健康のため、「天然住宅」では無垢材の窓枠で提供しています。

リフォームのページはコチラです。
http://tennen.org/reform/





posted by てんねん at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「天然住宅」とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。