2012年06月02日

日記

6/2up:森の駅市民フォーラム 6/8(金) 岩手県で山地酪農を実践されている「中洞牧場」の中洞正さんのお話。

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

森の駅市民フォーラム 
岩手県で山地酪農を実践されている「中洞牧場」の中洞正さんのお話。
幸せな牛から搾った乳を試飲、本当の牛乳を味を感じながら、参加者の皆様と歓談の時間も。
6月8日 18:30〜21:00 ベニ―レ・ベニ―レ(YMビル6F)
ht.ly/bjGAQ

日本の森を元気にする活動の一環で、不定期ですが市民フォーラムを開催しています。
今回は岩手県で山地酪農を実践されている「中洞牧場」の中洞正さんをお招きして、森と酪農(森と牛の共生)についてお話を聞きます。
幸せな牛から搾った乳を試飲させてもらって、本当の牛乳を味を感じながら、参加者の皆様と歓談の時間もとりたいと思います。
会 費 3,000円(軽食と飲物を用意しています)
人 数 先着30名様

お申し込みは happysun9@gmail.com あるいは nishimura5114@yahoo.co.jpまで
http://www.morinoekihatsu.net/


posted by てんねん at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

日記

4/25up: お住まい見学会「天窓のある家」2012年5月19日(土)@目黒 を開催します。

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

「天窓のある家」



家族&猫ちゃんのお住まいです。
家族のこだわり、住まい方、
また将来を考えたフリー設計のお宅です。

25坪+ロフト、2階建て。
建替し、住み始めてから2箇月あまりの
お宅を見学させていただきます。

こちらのお宅は、
目黒区の住宅地の中にありながら、
自然な光をたくさん取り込むために、
天窓をとり、小屋組みを現すことによって、
明るいリビングをつくっています。

キッチンはご要望を踏まえ、
標準仕様のホーローキッチン+造作家具による
作業性のよい空間です。
建主様からは使い勝手が良いと好評でした。

1Fトイレには、猫ちゃんのための入口も設置し、現在大活躍中。

また、長く暮らすことを念頭に、
広めのロフトや3枚建具による仕切りなどで可変性のある間取りとし、
将来を考えて、スロープによるアプローチや
広めの廊下としてあります。

構造部には、栗駒で手刻みした木材を組み、
オリジナル金物を使った、強化筋交い工法で、
耐久性のある安心できる住宅になっています。

お引越し後、お住まいになられて、
その気持ちよい暖かさに感激されていました。
自然素材の組み合わせと、通気工法で、
気持ちのよい快適な空間になっています。

是非、天然住宅を体感しに来てください!

日時:2012年 5月19日(土) 午前のみ
お話:建主様 + 天然住宅
場所:都立大学駅近郊
参加費:1,000円/人 1,500円/家族

お申込みはこちらから
http://tennen.org/kengakuentry120519.html



posted by てんねん at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

日記

1/31update: 小冊子プレゼントを再開しました。

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

2012.1.31 update:
小冊子のお申込みを再開しました。

***********

2011.12.9 update:
ただいま小冊子の残数がゼロのため、お申込みを受け付けておりません。
またのお知らせをお待ちください。

***********


30分で、
・今の住宅の問題点
・健康住宅とは?
・エコハウスとは?
・天然住宅とは?
がわかる小冊子「ココロもカラダも喜ぶお家」
好評をいただいているようでうれしい次第です。

周りの方に広めたい のお言葉、ありがとうございます。
このたび、10冊単位で2割引にて購入できることになりました。
ぜひ、ご活用ください。


お申し込みはコチラから
http://www.tennen.org/buyentry.html

ちなみに無料!プレゼント(一冊のみ)も好評につき継続中です。


posted by てんねん at 02:03 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

日記

11/2up:上棟式を終えたI様@広島よりメッセージいただきました。

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

DSC03986.gif

10月20日に、広島県広島市で建築中のI様邸の上棟式が無事執り行われました。
上棟式を終えたばかりのI様よりコメントをいただきましたのでご紹介させていただきます。
お客様に喜んでいただける、その気持ちが私たちにとって何よりの励みです。
11月5日には、構造見学会も開催させていただけることになりました。
広島県近郊にお住まいの皆さま、是非ご参加ください!
http://tennen.org/kengakuentry111105.html

DSC03940.gif

DSC03973.gif

I様、この度は本当におめでとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。(井上)


****


上棟式を終えて。
素晴らしすぎるお天気の下、図面上にあった我が家が実際に目の前に現れた感じで、ホッとしました。
大工さん達もみんな、気さくであったかい笑顔。これから、高い所での作業も多くなるので、どうか、ケガや事故がないように。よろしくお願いします。という気持ちです。

化学物質過敏の私やこども達が安全、安心に生活できる家を建てるにあたり、一番信頼できたのが、天然住宅さんでした。素人には思いもつかない設備が標準仕様になっていて、(例えば、基礎のコンクリートを長持ちさせる工夫がしてあったり、燻煙乾燥はもちろん、木酢液に浸したヒバ材が土台に使ってあったり、贅沢です)ほんとにありがたい限りです。

設備、技術も天下一品ですが、心のサポートも素晴らしいです。
人生初めてのことだらけで、不安で揺れ動く気持ちを、土地探しの時点から、広島と東京という距離を感じさせない程、しっかりと受け止め、支えていただきました。どんな質問に対しても真摯に対応してくださいました。

そのおかげで、軸がぶれずにここまでこれました。
まさか、自分達が天然住宅さんで家を建てることができるとは思っていませんでしたが、自分の心に正直に決めてほんとによかったです。感謝しています。後は安心してお任せするだけです。ありがとうございます。

私達みたいに化学物質過敏な人の為にも、また、(誰でもいつ発症するかわからないから。)これ以上苦しい思いをする子ども、大人が増えないように、日本中に天然住宅さんの家がたくさん建つことを願っています。

DSC04016.gif

DSC04017.gif


posted by GUEST at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日記

11/2up:【延期のお知らせ】復興住宅構造見学会@東松島(11/13)

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

この度、11/13(土)に予定していた東松島での復興住宅構造見学会を延期させていただくことになりました。

予定されていた方、調整していただいていた方、周りにお知らせいただいた方々には、ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

現場での施工工程が少し遅れてしまったことと、現在被災地では職人さんが多忙をきわめ、手配するのに通常以上に時間が掛かってしまうことなどが重なり合い、このような形になってしまいました。

まだ、次回日程は確定はしておりませんが、必ず実現致します。
つきましては、日程が確定し次第こちらのホームページからもお知らせいたします。
また、受付も継続して行なって参りますので、ご希望の方は是非ご一報ください。
日程が決まり次第こちらからご連絡いたします。

【お申込み】お電話、FAX、メールでご連絡ください。
TEL:03-5726-4226   FAX:03-3725-5652
E-mail: info@tennen.org
【主催】一般社団法人天然住宅(非営利) http://www.tennen.org/


今後とも、何卒よろしくお願いいたします。


posted by GUEST at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日記

11/2up:ワイワイ、藁わら ストローベイルの “お堂”作りワークショップ@戸塚・善了寺

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

現在、神奈川県の戸塚にある善了寺で、天然住宅の自然素材を使用した、ストローベイルのお堂を建築中です!

構造などは栗駒の木材を使った天然住宅仕様。

期間限定で“藁を積んで壁を作る”ワークショップを開催しています!

興味がある方は、是非ご参加ください!


----以下詳細です!----

http://zenryouji.blogspot.com/2011/10/blog-post_9868.html

カフェ・デラ・テラが様々なイベントを行っている善了寺。その境内に「聞思堂(もんしどう)」を建築中!戸塚が東海道の宿場町として栄えていた江戸時代からの時を超えて、人にも環境にも優しい“ストローベイルハウス(藁の家)”に生まれ変わります!

皆さんも歴史を感じながら、ストローベイルの“お堂”を一緒に作ってみませんか?作業は藁積み/土塗りを中心とし、他にも様々な作業があり、お年寄りからお子さんまでどなたでも参加して頂けます。


このお堂は、現代社会のなかでゆっくりと、人・生き物・自然すべての命とのつながりと感謝を取り戻すための建築です。今回の改装にあたって、ストローベイルハウスの第一人者である大岩剛一さんをはじめ、相根昭典さん(天然住宅)、藤村靖之さん(非電化工房)に協力して頂きました。


「すべてのお寺は平和のためにある」―みんなで作ったお堂が何百年も変わらずに、平和を願う場所であり続けますように願いを込めて。


 建築の様子はこちらよりチェックして頂けます^^*
(善了寺・成田住職ブログhttp://zenryouji.blogspot.com/
藁を積んで壁を作る・・滅多にない貴重な機会ですので、ぜひ皆様善了寺で藁まみれになりましょ^ご参加お待ちしております。


*ストローベイルとは・・・ストローベイルとは藁を圧縮・梱包した藁ブロックのこと。この藁のブロックを積み、上から土を塗った家をストローベイル・ハウスといいます。19世紀後半にアメリカで生まれ、およそ25年前から環境に負荷を与えない建築として世界中で注目を集めています。藁はもともと日本でも身近な素材として活用されてきました。稲藁はいつか土に還り、新たな生命を育む、環境循環型の素材です。

<ストローベイルワークショップ@戸塚・善了寺 以下詳細↓>
※要申込


■期 間 第1期 平成23年10月29日(土)〜11月11日(金)まで
      第2期 平成23年11月14日(月)〜11月24日(木)まで

※作業の進捗によって、工期は変わります。ご了承ください。

■場所:戸塚区善了寺(横浜市戸塚区矢部町125 JR・横浜市市営地下鉄「戸塚」駅下車徒歩5分)
歩き方:東口の大きなビル「modi」1階スターバックスを左折、ビル沿いに直進。つきあたりの交差点を右折して、東海道沿いを進み、左手に郵便局が見えたら、その少し先の細い坂道を上がると、本堂があります。地図:http://www.zenryouji.jp/syoukai.html


■日程:原則 集合:9時  解散:5時(作業初日10/29は上棟式の為14:30まで)
 作業時間(予定)10時〜4時 お昼休み1時間 (作業前後にオリエンテーションあり)

*1日だけの参加、あるいはある時間帯だけの参加も歓迎です(但し当日参加もOK)

■費用:参加費 無料 (簡単な昼食のみ、こちらで用意させていただきます)
・宿泊希望の方は、周辺に旅館がありますので、ご希望の予算の宿をご紹介します。
・当日参加も可能ですが、場合によっては昼食は申し込み頂いた方優先とさせて頂きますのでご了承ください。

■服装・持ち物:特にマスク、軍手、タオル。動きやすく、汚れてもかまわない服装でお願いします。(更衣室あり)マイハシ・マイカップ・マイ皿などご持参ください。

■お申込方法・お問い合わせ:
*第2次 11月11日(金)締切 各日先着20名まで
お電話、ファックスまたはメールにて下記6点をお知らせください。折返し担当者より確認のご連絡を差し上げます。

1. お名前
2. 人数  
3. 参加者全員のお名前とご年齢とご住所
4. 前日、当日に連絡の取れる電話番号
5. 交通手段(注:境内内に駐車場はございません!お車の方はご注意ください) 
6. 参加希望日程 

■連絡先
●電話(事務局直通):080−6597−0166
(お手数ですが、留守電の場合はお名前と”藁積みワークショップの件”ということを残して頂くようお願い致します。事務局・石渡)
●善了寺  :045−881−0348
●ファックス:045−881−0379
●メール  :cafedelaterra@guitar.ocn.ne.jp

呼びかけ人:施 主 善了寺住職 成田智信
設計・監理:大岩剛一(一級建築士・成安造形大学造形学部教授・スローデザイン研究会代表)+スローデザイン研究会(http://www.slowdesign.net/index.html
建築アドバイザー:相根昭典(天然住宅 http://tennen.org/
・藤村靖之(非電化工房http://www.hidenka.net/ ) 

藁積みワークショップ運営:担当 NPO法人カフェ・デラ・テラ(http://www.cafedelaterra.org/

協 力:
戸塚宿東集会
とつか宿駅前商店会(http://totsukajuku-es.com/new/
ナマケモノ倶楽部(http://www.sloth.gr.jp/
有)カフェスロー(http://www.cafeslow.com/

ご連絡をお待ち申し上げております。


posted by GUEST at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

日記

10/28up:木工機械展@名古屋に天然住宅ブース出展します!

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

名古屋国際木工機械展http://www.mokkiten.com/
に天然住宅のブースを出展します!

このイベントでは、内外の優秀な木材加工機械・林業機械・木質系廃棄物処理機器などが一堂に展示・紹介されます。それらを通して、環境産業の未来を見ることができます。

天然住宅では以前から、独立行政法人科学技術振興機構(JST)から助成金をもらい、今まで数字やデータの上で明らかにされていなかった、伝統工法や木材の性質や性能を、実際の天然住宅や木材乾燥機を通し、データ化し、明らかにする取り組みを行ってきました。

早稲田大学、埼玉大学、名古屋大学と共同で研究を行ってきましたが、今回は名古屋大学が主体となり、11月3日に「森林・林業の再生に向けた都市の木質化をめざして」というテーマでシンポジウムが行います。各地で山の問題に取り組んでいる現場の方々と都市で問題意識をもち様々な取り組みをしている方々が、両方の視点から森林再生の糸口を探ります。


森林・林業の再生に向けた都市の木質化をめざして
11月3日(木) 10:00〜18:00 交流センター 3階 第4会議室
主催/JST森と街の直接連携プロジェクト
http://www.mokkiten.com/events

ご都合が合えば、是非お越しください!


posted by GUEST at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

日記

10/6up:EICネット「エコナビ」に田中優の連載最新号がアップされています!

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

代表、田中優が連載しているエコレポの最新号がアップされました。

『住まいは“断熱型”省エネでもっと変われる』

http://econavi.eic.or.jp/ecorepo/house/175

是非、ご覧ください。


posted by GUEST at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日記

10/6up:土と平和の祭典@日比谷公園出展します! 10/16(日)

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

毎年恒例の「土と平和の祭典@日比谷公園」が16日(日)に開催されます!

http://www.tanemaki.jp/saiten2011/

天然住宅も出展しますので、是非遊びに来てください!



天然住宅の代表、田中優からも「土と平和の祭典」へメッセージ。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=VHDuyvEDsCg#!





posted by GUEST at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

日記

9/21up:引渡式@所沢

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

9月10日(土)、埼玉県所沢市で建設中のT様邸の引渡し式が無事終わりました。

IMG_1929.JPG

ご自宅兼、旦那様が営まれる整骨治療院も兼ねた建設で、工事期間は約半年、打ち合わせ期間も入れると丸1年という長い歳月をかけての計画でした。

T様のご要望を取り入れながら、アンビエックス所属の布施が設計をさせていただき、
素材工房で施工をさせていただきました。
久しぶりの板倉造り、一般住宅に使用する木材量の3倍近くを使い、実力もさることながら、見た目にも安定感のあるずっしりとした佇まいに、構造見学会でも参加者から驚きの声をたくさんいただきました。

R0013472.JPG

R0013526.JPG

「家の良さはもちろんですが、何より天然住宅のやっている活動に惹かれて建てたんです」。最後にはこんな嬉しいお言葉もいただけました。本当に嬉しかったです。
また、打合せ段階では、杉材を多用することに少し抵抗があったことも明かしてくださいました。
「写真で見ると、杉の節目や木目の荒々しさが目立ち、杉に囲まれた空間は圧迫感があるのでは?と思っていました。でも、実際に完成した家を見ると、節や木目もそれほど気にならず、すごく暖かみがあります。杉を選んで本当に良かったです」とおっしゃって下さいました。

IMG_1867.JPG

IMG_1793.JPG

そして新しくオープンする治療院の名前は、これまでの「どんぐり整骨院」から「すぎの木整骨院」に変わりました。(9月26日オープン予定です!)
西武池袋線の所沢駅〜秋津駅間の車中から、実際に建物をご覧いただけます。
(埼玉県所沢市くすのき台2−18)
お近くにお住まいの方は是非整骨院、行ってみて下さいね。
身体の心地良さはもちろんのこと、空間としても大変心地の良い治療院になりました^^

R0014972.JPG

R0014973.JPG

T様、この度は本当におめでとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



posted by GUEST at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。