2009年06月20日

ご紹介

6/19up: 日本版グリーン革命で経済・雇用を立て直す(by 田中優 他)

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

洋泉社さんより、田中優の新著(共著)が出ました。



「日本版グリーン革命で経済・雇用を立て直す 」(新書y)
飯田 哲也 (著), 筒井 信隆 (著), 田中 優 (著), 吉田 文和 (著)


内容はだんだんと具体性が増していくので読みやすいです。

 
グリーン革命 by トーマス・フリードマン
もオススメです。


posted by てんねん at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

ご紹介

6/2up: FP 内藤 眞弓さんにご紹介いただきました

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

『お金はこうして殖やしなさい(新版)』(ダイヤモンド社)
『生命保険はこうして選びなさい』(ダイヤモンド社)
『新 年金まるわかり』(小学館文庫)
などで著名な FP(ファイナンシャルプランナー Financial Planner)
内藤 眞弓 さんにご紹介いただきました!

ぜひご一読くださいませ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


天然住宅で「リスク」を「資産」に


内藤さん ありがとうございます。




posted by てんねん at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

ご紹介

5/12up:エコラの森さんで植樹活動

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

お世話になっているエコラの森さんで植樹活動があるそうです。
ぜひご参加を〜

***
詳細はコチラ
http://event.ecora-club.org/article/26399188.html
***

春の植樹活動@鳴子エコラの森
2009年5月30日(土)〜31日(日)
宮城県大崎市川渡温泉近くにある鳴子エコラの森にて
今年も春の植林活動を開催します。

不法伐採によって失われた森を再生するため、
昨年に引き続き植樹活動を行います。

NPO法人エコラ倶楽部 宮城支部 主催
春の植林活動
「みんなの手で、山への恩返し」
2009年5月30日(土) 〜 5月31日(日) 開催

この山には、心ない人たちの手によって荒れ果ててしまったという悲しい歴史があります。一度人の手が入った山は、手をかけ続けなければ緑豊かな森として維持し続けることが出来ません。そんな山を目にして、自分たちの手で山を守っていく必要があると立ち上がったエコラ倶楽部。そして賛同してくださる方々と始まった、宮城支部では今回で3回目となる「山への恩返し」。子どもたちが大きくなった将来、さらに先の地球の未来に、緑豊かな自然環境を引き渡すためみんなの手で山にたくさんの木を植えたいと思っています。一人でモクモクと、友達とわいわい、家族で力を合わせて、「山への恩返し」に是非ご参加ください。なお、今回は初日が間伐作業となります。普段、なかなか体験出来ない森を守り育てる作業のひとつ。この機会に山の人と一緒に“きこり”になってみませんか?貴重な体験となることでしょう。 皆さまのご参加をお待ちしています!!

続きを読む


posted by てんねん at 03:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

ご紹介

5/1up: 過去最大の住宅減税

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

ご紹介が遅れましたが、国交省で「決定!過去最大の住宅減税」というパンフレットを作成したので御紹介します。なかなかわかりやすくなっています。
genzei.png


posted by てんねん at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

ご紹介

4/3up :構造見学会@4/19

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

「天然住宅」の母体でもある健康エコ住宅設計事務所
アンビエックスが設計したお家の
「構造見学会」のご案内です。

まだ外壁や内装が仕上がっていない段階で、
家の構造がどのようになっているのか
実際に見ていただこうという見学会です。

どんな柱や梁が使われているのか、
(国産の無垢杉材です!)
柱や梁、筋交いを固定する金物は
どのようなものが使われているのか、
(ステンレス製です!)
などなど。

家が完成した後では、説明を聞いても
なかなかピンと来ない部分を
実際に見て、触って、感じていただこう!という企画です。

場所は都心からちょっと遠いですが、
自然に囲まれた綺麗な場所ですので、
遠足気分でぜひご参加下さい!!

続きを読む


posted by てんねん at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

ご紹介

3/10up: 第三回エコビレッジ国際会議TOKYO 限定割引チケットのご案内

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

第三回目となるエコビレッジ国際会議、今回は3日間の拡大版で開催されます。
世界のエコビレッジムーブメントの火付け役を始め、
アジアのキーパーソン、日本各地で続々エコビレッジを作り始めている実践者など、実に総勢25団体40名以上のゲストが集結!
ゲストによる講演のほか、ディスカッション/ワークショップ/交流カフェ/展示/上映会など、3日間で50以上のプログラムが開催されます。
笑顔がつながる暮らし方、持続可能な住まい方へのヒントが詰まった一大祭典、ぜひ足をお運びください。
「天然住宅」も三日目にプレゼンテーションいたします。

■概要
日 時: 2009年 4月24日(金)〜26日(日) 
3日間とも 9:30開場10:00開演、20:30〜21:00終了予定
会 場: 東京ウィメンズプラザ、国連大学、他 (最寄: 表参道駅)
主 催: NPO法人ビーグッドカフェ
共 催: NPO法人パーマカルチャー・センター・ジャパン
最新プログラムはこちら: http://begoodcafe.com/main/ecvc2009

■割引チケットのご案内
先着10名で割引チケットをご用意。
3日通し券(前売12,000円/当日14,000円)が、割引価格10,000円にてお求めいただけます。

申込はこちらから。

※割引の適用は、3日通し券のみとなります。
※限定数のため、当日のご欠席はできる限りご遠慮ください。

■お問合せ
割引チケットについて
http://tennen.org/toiawase.html

イベント内容について
NPO法人BeGood Cafe エコビレッジ国際会議事務局
TEL: 03-5773-0225 mail: ecovillage※begoodcafe.com(※を@に変えてください)


posted by てんねん at 06:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

ご紹介

2/17up: 小石川エコビレッジ参加者募集個別説明会 の受付をスタート

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

小石川エコビレッジ(鉄筋のマンションと木造の混合形態です)
の参加者募集個別説明会の受付を開始しました。



文京区小石川三丁目で、地球と体に優しいコーポラティブハウスの計画が始まりました。

健康と環境にこだわった「天然住宅」※
 壁紙は独自開発の安全壁紙、床は国産無垢材など。目に見えない部分も含め、自然素材を基調とした安全な建材による体に優しい住まいです。住まい手、山林、作り手、環境……みなが幸せになることを目指します。

100年定期借地権
 敷地に100年間の定期借地権を設定し、外断熱、高強度コンクリートの長寿命の建物を建設します。短いサイクルで建てては壊す住宅づくりではなく、社会的ストックを形成する事業です。取得価格も抑えられる、とても合理的なしくみです。    
※建物は100年後に取り壊さずに土地所有者へ引き渡します。


見樹院とつくるコーポラティブハウス
 新しくお住まいになる皆さんと土地所有者である浄土宗寺院見樹院が設立する「建設組合」を事業主体として、建設を進めます。互いに顔見知りの安心できるコミュニティが築かれます。


建設地は、丸の内線・南北線「後楽園駅」、都営三田線・大江戸線「春日駅」を最寄駅とする、都心ながら、寺町風情のある静かで緑豊かな一角です。平成22年11月完成予定。


募集戸数: 8戸  46.79u3200万円台・ 74.21u5100万円台〜


会場/NPO都市住宅とまちづくり研究会 会議室
JR・東京メトロ銀座線「神田駅」から徒歩3分・都営新宿線「岩本町駅」から徒歩2分
(千代田区神田東松下町33番地COMS HOUSE2階)
ご案内図:http://www.tmk-web.com/article.php/tos05


2月22日(日)までに参加申込みされた方の中から、審査の上、抽選で決定します。未決定住戸のあった場合は、 2月23日(月)より、先着順受付となります。>2/25現在まだ2戸あります!

【計画概要】
●建物名称/スクワーバ見樹院
●所在/文京区小石川3丁目72番1,2の一部(地番)
●交通/東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」徒歩12分、都営三田線・都営大江戸線「春日駅」徒歩12分
●敷地面積:約1,006u(約304坪)
●構造規模/東棟:鉄筋コンクリート造5階建、西棟:木・鉄筋コンクリート混構造3階建
●総戸数/14戸+寺院
■募集戸数/8戸 46.79u 3200万円台・74.21u 5100万円台〜
●住戸面積/46.79u〜89.09u
●権利形態/土地は定期借地権の準共有(期間100年)、建物は区分所有
●企画・設計監理/一級建築士事務所株式会社アンビエックス<http://www.ambiex.jp/>
●コーディネート/NPO都市住宅とまちづくり研究会<http://www.tmk-web.com>
●事業協力/中間法人天然住宅
●施工/未定
●土地所有者/宗教法人見樹院
●完成予定/平成22年11月



posted by てんねん at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

ご紹介

2/10up: ap bank 第10期融資対象環境プロジェクトの募集~2/22

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

お知らせが遅くなってすいません。
弊社共同代表 田中優も監事をつとめる、櫻井さん、小林さん、坂本龍一さんらによる
ap bank の第10期融資プロジェクト募集
が始まっています。

「天然住宅」を建てる で応募してもよろしいかと思いますので
ぜひ!

ただし2月22日(日)が締め切りですので、応募だけはとにかくお早めに!

詳細はこちら
http://www.apbank.jp/lending/apply/index.html


posted by てんねん at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

ご紹介

1/19up: 「不動産」から「可動産」の発想へ:教えて!木の家の魅力:森と暮らしたい!

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

私の森.jp 〜森と暮らしと心をつなぐ〜

さんの記事に協力させていただきました。
代表理事 相根、スタッフの井上が協力させていただきました。

「不動産」から「可動産」の発想へ:教えて!木の家の魅力:森と暮らしたい!



木の家はきちんとメンテナンスすれば200年はもつと言われても、「何世代か後の子孫は、200年前のデザインの家にそのまま住むのは抵抗があるだろう」という意見もあるでしょう。実は、ここでも木の家ならではのメリットがあるのです。

木組みの家の場合、金具でゆるんだり腐敗したりということがほとんどないので、それが防腐防虫剤などを含まない無垢材であれば、解体後も安心して部材をそのまま活用することができます。つまり・・・


posted by てんねん at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ご紹介

1/19up: 土地探しを始める最適のタイミングは?:木の家オーナーをめざすなら

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

私の森.jp 〜森と暮らしと心をつなぐ〜

さんの記事に協力させていただきました。
代表理事 相根、スタッフの井上が協力させていただきました。

土地探しを始める最適のタイミングは?:木の家オーナーをめざすなら:森と暮らしたい!



家を建てる方の相談の中で「土地を買っちゃったけど、残金のうち建築費にいくら当てられますか?」という人が結構多いそうです。でも、実はこれでは順番が逆なのだそうです。では、どういう順番に進めるといいのでしょうか? ・・・


posted by てんねん at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。