2008年11月18日

ご紹介

11/18up: 田中優新刊発売!「おカネが変われば世界が変わる 市民が創るNPOバンク」

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

「おカネが変われば世界が変わる 市民が創るNPOバンク」(コモンズ)
image202.jpg
http://www.commonsonline.co.jp/okanegakawareba.html
田中優(未来バンク理事長)編著
1800円(予価)+税/四六判 256ページ

副代表 田中優、待望の新刊が11月15日に出版されました!

以下は田中からのメッセージです。

<著者自身の紹介文>

米国発の金融危機が世界を混乱に陥れている今こそ、
「もうひとつの金融」を知ってもらいたい

これは「NPOバンクってなに?」と聞かれたときに、差し出せる本として作りました。『なぜNPOバンクを作ろうと思ったのか、どんなメリット・デメリットがあるのか、設立には何が必要か、今日本にどんなNPOバンクがあるのか、海外ではどうか、NPOバンクが思い描く未来はどのようなものなのか』――こうしたことが書かれています。
書いたメンバーは、全国各地でがんばっているNPOバンクのメンバーたちです。しかし、ぼくの名前で並ぶので、全部詳細にチェックして、かなり読みやすい本になったと自負しています。本の出だしはこんな感じです。


世界経済のバケツの底が抜けた!

二〇〇八年一〇月、サブプライム問題からアメリカのリーマン・ブラザース倒産などをきっかけに、ついに世界経済の底が抜けた。「住宅バブルだった」という人も多い。欧米とアジアの通貨が暴落し、株価も奈落に落ちた。アメリカは世界中からカネを集めて金融機関の救済に動いたものの、莫大な借金を抱えてドル信認の危機を招いている。証券や国際金融関係の友人たちは「えらいこっちゃ」と騒いでいる。しかしローカルな金融である信用金庫などは普段どおりの仕事をしているし、生活にも今のところ、あまり影響は現れていない。この差はいったい何なのだろうか。

「パンを買うおカネと、世界を駆け巡るおカネは違う」という言い方もあるけれど、それがどう違うのかすっきり分からなかった。しかし今回世界経済のバケツに穴が空いて、イメージできたことがある。経済とはおカネの循環で、その範囲が小さいと影響を受ける余地が少なくてすむということだ。たぶん交換のためのメジャーとして使うだけのカネと、貯め込んで膨らますためのカネとの違いなんだろう。だったらメジャーの範囲でしか使わないカネを増やして、貯め込んで膨らますカネを減らしたらどうだろう。この二つが同じカネを使うことに問題があったんじゃないだろうか。

おカネの地産地消に興味のあるかた、ぜひご一読ください。

田中 優





posted by てんねん at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

ご紹介

10/12update: カーボンオフセットとカーボンフットプリント〜低炭素社会に向けての「ボランタリー(自主的)」な取り組み〜

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

副代表 田中優 が、LBA (LOHAS Business Alliance)さんでお話いたします。

 

*<以下引用>*
LBA定例セミナー拡大版 10月14日

10月14日のLBAセミナーは、カーボンオフセット協会(COA)との共催セミナーとして、拡大版で開催します。
CO2削減へのボランタリーな取り組みとして注目を集めているカーボンオフセットとカーボンフットプリントを中心とし、
最新動向、導入ガイドライン、そして成功事例など、充実した内容でお届けします。

椿山荘の2万坪の庭園を見ながら、 来るべき低炭素社会へのイメージを共有しましょう。LBA会員、COA会員/賛助会員に加えて、一般の方々のご参加もお待ちしております。

【タイトル】カーボンオフセットとカーボンフットプリント
〜低炭素社会に向けての「ボランタリー(自主的)」な取り組み〜

【主催】 LBA、カーボンオフセット協会
【開催日時】 2008年10月14日(火)  セミナー 14:00-18:00
 懇親会 18:30-20:30
【開催場所】 椿山荘
東京都文京区関口2-10-8 TEL : 03-3943-1111(代表)
http://www.chinzanso.com/access/

続きを読む


posted by てんねん at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ご紹介

10/11up: 【10/17-19】100万の言葉より、ただ1度立ち上がってほしい〜STAND UP TAKE ACTIONにご参加ください!

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

脱貧困のための自立の意志を現すアクションです。ぜひご参加ください。

http://www.standup2015.jp/

*****!!以下転送・転載・大歓迎です!!*****
   めざせ 世界中 で 50000000 人 の STAND UP
     あなたの広報力に期待しています!
***************************

いよいよ10月、毎年恒例の「STAND UP」が全世界で開催されます!
世界どこでも、「立ち上がる」だけ!「世界一シンプルな国際貢献」に
ぜひあなたも参加して、一緒にギネス新記録をうちたてましょう!!

-=☆-=★-=☆-=★-=☆-=★-=☆-=★-=☆-=★-=☆-=★-=☆-=

          10月17〜19日
   100万の言葉より、ただ1度立ち上がってほしい。

     貧困をなくすための世界的キャンペーン
     スタンド・アップ テイク・アクション

-=☆-=★-=☆-=★-=☆-=★-=☆-=★-=☆-=★-=☆-=★-=☆-=

「スタンド・アップ テイク・アクション」は、貧困や格差のない
世界をもとめてみんなで立ち上がろう!という全世界的アクション。
文字通り、ひざを曲げ、立ち上がり、「貧困をなくそう」という声を
あげるだけで、参加できる「世界一シンプルな国際貢献」です!

昨年はなんと4300万人以上の人が立ち上がり、ギネス記録を塗り替えました。
ひとりひとりの「STAND UP」が各国で大きな力になっています!

今年のSTAND UPは10月17〜19日の3日間。主催は、国連ミレニアム・
キャンペーンと、貧困問題に取り組む世界最大のNGOネットワーク
「GCAP (Global Call to Action against Poverty)」。
皆さまの声は、世界のリーダーたちに届けられます!

家で、学校で、オフィスで、公園で。立ち上がるのに場所は問いません。
またコンサート会場やスポーツの試合、はたまた大学の授業や、
学園祭などで「スタンド・アップ」するのも大・大・大歓迎!!

世界の人々と一緒に、ぜひできることから始めましょう!!!

■――――――――――――――――――――――――――
 STAND UP TAKE ACTION どうやったら参加できるの?
――――――――――――――――――――――――――■
続きを読む


posted by てんねん at 08:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

ご紹介

10/1up: Amitaさんによる 西粟倉 森林保全〜参加型家具+京丹後 山地酪農の見学

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

yamachi3.jpg

遅ればせながらの報告です。9/10-11、岡山県西粟倉村の原生林〜定例されている林、家具工房 木薫("もっくん")、京都府 京丹波市のバイオガス施設、山地酪農の牧場「森林ノ牧場」、乳製品を生産・販売する「森林ノ工房」を(株)アミタの熊野社長にご案内/解説いただきました。
共通するのは、「モノ」を売るのではなく、「体験」を「記憶」を「関係性」を売る というところ。大いに刺激を受けました。
「天然住宅」も「住まい」といよりは、その周辺の「天然生活」を提供するのであり、山から連なるイノチのつながりをご提供するのだと改めて認識しました。

アミタさんのウェブ

バイオガス
http://www.amita-net.co.jp/feature/topic08.html

森林保全〜家具 体験@岡山県西粟倉村
http://www.amita-net.co.jp/feature/topic11.html

山地酪農
http://www.amita-net.co.jp/feature/topic22.html

続きを読む


posted by てんねん at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

ご紹介

9/22up: 日野市:エコひいきな街づくり-栄町3丁目市有地の宅地分譲がスタート!

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

「日野市の土地を購入してエコ住宅を建てませんか」by 日野市

天然住宅とアンビエックスの代表である、相根も深く関わっている、
「日野市のエコひいきな街づくり」。
エコひいきな家づくりガイドラインも市として作成しており、
たいへん先進的です。
(PDFはこちら)
http://www.city.hino.lg.jp/index.cfm/1,37223,170,1637,html

このたび、そんなガイドラインに基づいた宅地分譲が始まりました。

■土地
JR中央線「日野駅」より約15分
130.26m2 ~ 152.11m2
2,400万円台〜2,700万円台

案内所配布 9/1-10/13
申込み期間 10/1-13
公開抽選日 10/14

■日野市エコ住宅仕様書の概要
(1)断熱層の設置
(2)複層ガラスの設置
(3)国内産材(中低温乾燥)、自然素材の使用
(4)化学物質を極力使わない
(5)宅地内緑化、接道部緑化
(6)雨水浸透施設の設置
日野市エコ住宅仕様書に適合する住宅であることの認定を取っていただきます。
建築確認申請は日野市で行ってください。

■特典の内容

(1)土地価格の3%割引き
(2)住宅ローン金利優遇制度
みずほ銀行 日野駅前支店  電話042-583-1101
多摩信用金庫 日野支店   電話042-581-7311
JA東京みなみ 日野支店   電話042-583-2111
(3)太陽光発電システム設置 (担当課 環境保全課)


■エコ住宅勉強会

10/11(土)午後1時〜
場所:日野市役所5階 504会議室
主催:日野市環境共生部環境保全課
協力:日野市商工会


★詳細★
http://www.city.hino.lg.jp/index.cfm/14,732,251,html

お問い合わせ先/案内所請求
日野市総務部財産管理課財産係
042-585-1111 (内線) 4710/4711
zaisan-z@city.hino.lg.jp



posted by てんねん at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

ご紹介

9/16up: エコラ倶楽部さん主催の森イベント 10/4-5

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

エコラ倶楽部さん主催の森イベントです。
ぜひご参加いただいて、森とつながりましょう。

なお、交通費は別になります。

■日程
10月4(土)、5(日)

■場所
鳴子エコラの森
宮城県大崎市鳴子

■参加費
ひとり1500円(施設利用料500円+食費・保険料1000円)
日帰りの方:ひとり1000円
3歳以下無料

■タイムスケジュール

〜10月4日(土)〜
10:00 川渡温泉駅前集合
10:30 オリエンテーション
11:00 セミナー(エコラ倶楽部の目的・活動・今回のテーマを説明)
12:00 昼食
13:00 間伐・枝打ち
15:30 薪ストーブの会inエコラの森
17:30 お風呂(温泉旅館へ)
19:00 夕食

〜10月5日(日)〜
6:00  起床・朝食準備
7:00  朝食
8:00  セミナー
9:00  山歩き
11:30 昼食作り・昼食
15:00 解散 

続きを読む


posted by てんねん at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

ご紹介

9/9up: 枝廣淳子さんの「私の森.jp」よりリンクいただいています。

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

枝廣淳子さん(同時通訳者・翻訳者・環境ジャーナリストとなる。環境問題に関する講演、執筆、翻訳等の活動を通じて「伝える こと、つなげること」でうねりを広げつつ、行動変容と広げるしくみづくりを研究。地球環境の現状や世界・日本各地の新しい動き、環境問題に関する考え方や知見を環境メールニュースで広く提供している。首相の「地球温暖化問題に関する懇談会」メンバー、環境ビジネスウィメン懇談会メンバー、スイス国際サステナビリティ・イノベーション評議会評議員などを務める。)の運営する、森と暮らしと心をつなぐ、コミュニケーションサイト「私の森.jp」に取り上げられました!

木の家づくり相談窓口にリンクされています。
http://watashinomori.jp/life/wh_soudan.html
mori.jpg


「天然住宅

合板・集成材を使わず、防腐処理をしない、国産の無垢材のみを使い、有害科学物質を含まない素材、本当に身体にやさしい素材だけで、環境負荷をかけない家づくりを行っています。
国産材で家を建てたい人はもちろん、シックハウス症候群や電磁波過敏症の方にも配慮した家づくりの相談に乗ってくれます。家づくりが、森のメンテナンスと密接につながり、資金が効率よく森へと還っていくしくみも素晴らしい。」

と。
ありがとうございます!

リニューアルされたそうなので、「私の森.jp」もご覧ください。



posted by てんねん at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

ご紹介

9/5up: カフェグローブ/COOL にて再び取り上げられました。

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

カフェグローブ、青木さんのコーナー 「COOL」 持続可能なエコ生活で、地球をクールダウンしよう!まずは自分が健康で幸せに暮らしていくためにそして、地球上のすべての人や生きものを大切にするためにカフェグローブのエコ・カテゴリ。に再び取り上げていただきました。
cafeg.jpg


ありがとうございます!

エコな「天然住宅」イベント
リッチでなくても、オーガニックな衣食住で心豊かに暮らす方法は? 実践的具体的な最先端のお話を専門家に聞ける夕べ。9/23 @国分寺カフェスロー

と9/23イベントを紹介いただいています。

「カフェグローブ」は、Get Real, Love Your Life! 人生を楽しもう!人生を味わい尽くしたい! そんな知的好奇心の強い、大人の女性のための新しいメディアを目指すメディアです。




posted by てんねん at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

ご紹介

7/22update: 日本の木の日 イベント7/27 があります.杉(すぎ)ってこんなに凄かったんだ!

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

ご紹介です。お世話になっている木材適正使用相談センター<適材適所の会>さんのイベント。
KA10さんにも会えます!
<適材適所の会>は、「国産材の持続的活用と環境の両立」の大切さを「木育」を通して訴えていらっしゃいます。

『日本の木の日』

杉(すぎ)ってこんなに凄かったんだ?! いらした方にだけ体験して頂きます。ご家族で杉の素晴らしさを体験できる1日です。

開催予定日 : 平成20年07月27日(日)
時  間 11:00〜16:00
場  所 : 小川木材(株)
参 加 費 : 無料
主  催 : 適材適所の会
問 合 せ : 適材適所の会事務局
   (TEL:03−3422−8191)
〒154-0024東京都世田谷区三軒茶屋1−21−12 小川木材(株) 内
内  容
● 木のゲーム
● 自然塗料の塗装体験
● 塗り壁体験
● 木の価格当て
● 木のおもちゃ販売
● 木のグッズ販売

共   催  (株)イケダコーポレーション
後   援   林材新聞
日刊木材新聞

詳細はコチラ


posted by てんねん at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

ご紹介

6/27up: 人も山林も健康に暮らせる家造り『暮らしの中からエコシフト!』講座 開催しました

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

6/24 に有楽町で行われた 人も山林も健康に暮らせる家造り―『暮らしの中からエコシフト!』講座 がグッドニュースジャパンで取り上げられました!
logo.png 2.jpg



ありがとうございます。


posted by てんねん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。