2011年01月18日

現場の様子

1/18up: 東松山にて、モデルプラン32坪住宅を上棟@1/16

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。



1/16 には、埼玉県東松山にて、モデルプラン32坪住宅の上棟式を執り行いました。



上棟式は Wikipedeia によれば
上棟式(じょうとうしき)とは、日本で建物の新築の際に行われる神道の祭祀である。棟上げ(むねあげ)、建前(たてまえ)、建舞(たてまい)ともいう。なお仏教でも上棟式は行われる。
竣工後も建物が無事であるよう願って行われるもので、通常、柱・棟・梁などの基本構造が完成して棟木を上げるときに行われる。
ものです。



建て主さまは、みれっとの会 で「天然住宅」をお知りになり、私たちの想いにも共感いただいて、着工と相成りました。ありがとうございます。
3月の竣工に向けてがんばります。


息子さんたちも一緒に四方の清め。思い出として刻まれたら嬉しいです。





posted by てんねん at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 現場の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現場の様子

1/18up:千葉県上総一ノ宮で板倉の上棟

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

現在、千葉県の上総一ノ宮で、板倉造りの天然住宅を建築しています。

昨年の暮れ、上棟式を執り行いました。


28坪平屋の板倉造り

施工は千葉県稲毛区に店舗をかまえる「ホームドクターハクモン」さん。長年に渡って自然素材にこだわった家づくりを行っている工務店さんです。今回で天然住宅の家づくりは2棟目となりますが、今回もとても丁寧な仕事をしてくださっています。






大工の皆さん

建て主のT様は、天然住宅の設立当初から天然住宅のコンセプトに共感してくださり、見学会やセミナーに何度もご参加いただいています。(天然住宅バンクの出資者でもあります^^)

現在は都心のど真ん中にお住まいですが、奥さまの希望で都心から電車で2時間という場所でこの春より新たな生活をはじめられます。

上総一ノ宮はとてものどかな場所です。田舎好きの私としては、いつかこんな場所で天然住宅を建て、自分で食べる食べ物の多くを作ることができたらいいなぁと思うのでした。3月の完成が楽しみです。

 

T様の愛犬コナツちゃん。天然住宅スタッフの人気者です♪




posted by てんねん at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 現場の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

現場の様子

1/13up:エコテラス片平の上棟を行いました@12/27

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。


ご報告が遅くなりましたが、昨年の年末、12/27 に
エコテラス片平(小田急多摩線の五月台駅より5分ほど)の上棟式を執り行いました。


構造部分は鉄筋コンクリート(外断熱)、屋根の部分は木造。

上棟式は Wikipedeia によれば
上棟式(じょうとうしき)とは、日本で建物の新築の際に行われる神道の祭祀である。棟上げ(むねあげ)、建前(たてまえ)、建舞(たてまい)ともいう。なお仏教でも上棟式は行われる。
竣工後も建物が無事であるよう願って行われるもので、通常、柱・棟・梁などの基本構造が完成して棟木を上げるときに行われる。
ものです。



祝詞奏上


玉串奉天


四方の清め。お米、お酒、塩


コンクリートパネルに間伐材などを利用しています。

直会(なおらい)で建主さまからご挨拶をいただきました。
健康とエコにできる限り配慮し、山林の復活、ひいては山紫水明の日本の復活にも資する天然住宅、がんばります。


高耐久コンクリートが光っています。

建て主さまのページです。ぜひご覧ください。
http://eco-terrace-katahira.jimdo.com/
2月26日(予定)に内覧会の予定です。


続きを読む



posted by てんねん at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 現場の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現場の様子

1/13up:町田で上棟。1/30に構造見学会。

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。



1/12、町田の建築中の物件の上棟式を執り行いました。



上棟式は Wikipedeia によれば
上棟式(じょうとうしき)とは、日本で建物の新築の際に行われる神道の祭祀である。棟上げ(むねあげ)、建前(たてまえ)、建舞(たてまい)ともいう。なお仏教でも上棟式は行われる。
竣工後も建物が無事であるよう願って行われるもので、通常、柱・棟・梁などの基本構造が完成して棟木を上げるときに行われる。
ものです。




祝詞の奏上


玉串奉納


四方の清め


ご家族で栗駒にて伐採した材が横架材として使われています!
(真ん中ほどに明るく横に架かっている材です。)
私たちも感動です。

構造見学会を 1/30に開催しますのでぜひいらしてください。
http://tennen.org/kengakuentry110130.html


続きを読む



posted by てんねん at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 現場の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

現場の様子

11/30up: 上棟式@秦野 11/28。構造見学会は 12/5

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。



11/28(日)、快晴の中、秦野での上棟式を執り行いました。


 

手刻みの無垢のスギは栗駒山から。柱が誇らしいです。




四方を清めます。




続きを読む



posted by てんねん at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 現場の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

現場の様子

11/24up: 目黒区のY様邸、無事お引き渡し@ 11/5

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。

11月5日(金)、目黒区のY様邸、無事お引き渡しとなりました。



Y様と初めてお会いしたのは去年の10月下旬。
天然住宅主催のお住まい見学会に参加してくださったことをきっかけにご縁が生まれ、約1年という時間をかけ、一緒に家づくりを進めてきました。

できあがった家は、私自身、本当に羨ましく思うような素敵な家です。
2階の広々としたリビング、吹き抜けによって、開放感いっぱいの気持ちのいい大空間が実現しました。
Y様は7月に開催した、皮むき間伐ツアーにも参加してくださいました。

今、埼玉・名古屋・早稲田大学等の研究機関と進めているJSTの共同研究にも、協力してくださっています。
いろいろな形で天然住宅に関わり、応援してくださっているY様、家が建ったこの先も、どうか末永くよろしくお願いいたします。(井上)


posted by てんねん at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 現場の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

現場の様子

11/15up: 町田にて地鎮祭@11/10

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。



町田の現場にて地鎮祭が執り行われました。


約28坪での、2世帯でのお住まいになります。



雲ひとつない晴天にめぐまれました。お庭のみかんです。


3月末の完成が楽しみです!がんばります。


wikipedia によれば
地鎮祭(じちんさい・とこ しずめ の まつり)は、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る。これには神式と仏式がある。一般には、神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。鎮地祭、土祭り、地祭り、地祝いとも言う。

一般には、土地の四隅に青竹を立て、その間を注連縄で囲って祭場となし、斎主たる神職のもと、建築業者・施主の参列の上で執り行う。祭場の中には木の台(八脚台という)を並べ、その中央に神籬(ひもろぎ、大榊に御幣・木綿を付けた物で、これに神を呼ぶ)を立てて祭壇となし、酒・水・米・塩・野菜・魚等の供え物を供える。
とのことです。

続きを読む



posted by てんねん at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 現場の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

現場の様子

11/8up: エコビレッジ横浜港南、10/31に地鎮祭を執り行いました。

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。



年度末の賃貸入居募集に向け、
エコビレッジ横浜港南の地鎮祭を10/31に執り行いました。




大家さんです。


天然住宅 アンビエックス 素材工房 相根昭典。


施工 素材工房 西澤です。


神主さんが 神器をお見せくださいました。

3月には内覧会を予定しております。
お楽しみに!

wikipedia によれば
地鎮祭(じちんさい・とこ しずめ の まつり)は、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る。これには神式と仏式がある。一般には、神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。鎮地祭、土祭り、地祭り、地祝いとも言う。

一般には、土地の四隅に青竹を立て、その間を注連縄で囲って祭場となし、斎主たる神職のもと、建築業者・施主の参列の上で執り行う。祭場の中には木の台(八脚台という)を並べ、その中央に神籬(ひもろぎ、大榊に御幣・木綿を付けた物で、これに神を呼ぶ)を立てて祭壇となし、酒・水・米・塩・野菜・魚等の供え物を供える。
とのことです。
続きを読む



posted by てんねん at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 現場の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

現場の様子

10/28up: 秦野でも地鎮祭@10/13

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。


(丹沢 大山を望む。雨降り山 ともいうそうです。)

少々アップが遅くなりましたが、
秦野でも新築が始まりました。
よく晴れた10/13 朝に地鎮祭を行わせていただきました。



大地の神さまに礼をし、工事の無事と建主さまの健康をお祈りしました。





続きを読む



posted by てんねん at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 現場の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

現場の様子

10/5up: エコテラス片平(賃貸) スタート!地鎮祭@10/2

森を守って 健康長もち。「天然住宅」です。




エコテラス片平 が いよいよスタート!
「天然住宅」としての本格的賃貸アパートです。



よく晴れた 10/2 地鎮祭を執り行わせていただきました。
近くの琴平神社さんに来ていただき、
大地にごあいさつさせていただき、
工事の無事と建物の末長い幸いを祈りました。





wikipedia によれば
地鎮祭(じちんさい・とこ しずめ の まつり)は、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る。これには神式と仏式がある。一般には、神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。鎮地祭、土祭り、地祭り、地祝いとも言う。

一般には、土地の四隅に青竹を立て、その間を注連縄で囲って祭場となし、斎主たる神職のもと、建築業者・施主の参列の上で執り行う。祭場の中には木の台(八脚台という)を並べ、その中央に神籬(ひもろぎ、大榊に御幣・木綿を付けた物で、これに神を呼ぶ)を立てて祭壇となし、酒・水・米・塩・野菜・魚等の供え物を供える。
とのことです。



建て主さまのお孫さんも一緒に祈りました。
寿命はもちろん300年をめざします。
代々住まえる 賃貸住宅になれば幸いです。



見学会を2月、入居を3月で予定しています。
工事の様子も随時お伝えしていこうと思いますので
ご興味ある方はぜひチェックください。

詳細は
・お問い合わせ
http://tennen.org/toiawase.html
より、カテゴリー「エコテラス片平」
を選んでお問い合わせください。




エコテラス片平 模型(by 建て主さま)

建て主さま自身、ウェブページを立ち上げられました!
ぜひ、ご覧いただければと思います。
コチラよりご覧いただけます。

お楽しみに!

***建て主さまのウェブより***

健康志向型賃貸テラスハウス。

* 子育てファミリー向け
* 安全志向住宅: 対化学物質、対電磁波、耐震性:RC構造
* エコ住宅: RC+外断熱、ペアガラス、
* 賃貸には珍しい間取: レイアウト(吹く抜け、リビング階段、オープン子供部屋)
* 分かりやすい家賃: 月極め家賃のみ。 敷金・礼金・契約更新料ゼロ。
  
小田急多摩線五月台駅から、徒歩7分。片平小学校に隣接。環境良好。
南向き日当たり良好。 メゾネットタイプ3LDK(76m2)、駐車場1台、専用庭付き

* 建設着工時期:  2010年10月、 見学可能時期:  2011年2月。
* 入居可能時期: 2011月3月



posted by てんねん at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 現場の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。